くまこのライフスタイル通信

~オラクルカードとメッセージは暮らしの中に~

寝る場所の大切さベッドや枕の向き

人生いろいろ

離婚を経験して2年弱、思い出のつまった今の家の中もどんどん変化していきます。この2年弱の間に何度部屋の模様替えをしたことでしょう。不満足だからその模様替えを繰り返していると言うよりも、まだまだ変化し続ける今の暮らしに適した配置に変化していると言う感じです。

思えば枕の向きって大切かも

離婚なった時私は北枕で寝ていました。それからすぐに東向きに枕を変えました。その頃から今の私のライフスタイルオラクルカードリーディングの活動が始まったのです。一気にベースを作り上げ一気に動いてそして止まったと言う感じです。止まったと言うのは私が体調崩したと言うよりも、今は動けない状況と言うだけで、当の本人私はとても元気に暮らしています。

枕の向きで睡眠の質が変わる!?あなたはどこ向きで寝ている?|不動産コラムサイト【いえらぶコラム】

時間が経ち経験してわかる枕の方角の言い伝え

今は休む時と思いしばらくの間ネットの環境から離れていました。ネット環境から離れていた頃は西の方角に枕を向けて寝ていました。西枕はとても睡眠を多く取ったと言う感想です。寝ても寝ても眠い寝ても寝ても眠れる、不快感ではなくたくさん寝れることにとても気持ちが良かったと言う感じです。

大きな変化と断捨離という節目

そこから重い腰を上げ大掃除をしました。断捨離言うのでしょうか離婚してから、また今度また今度と表面上は片付けてはいたものの奥にしまいこんでいたものを一気に捨てました。大きな家具もこの機会に捨てることを決意したのです。

 

そして枕の向きは南向きに今向いています。この2年弱の間に私の枕の向きは北、西、東、南と4方向全てを経験しました。どの方向が良いと言う感想はありません。その時々私に合った枕の向きだったと言う感じです。

 

休むときに休み、動く時に動き、アイディアが浮かぶ時に浮かび、そしてまた活動的に動けるようになったと言う感じですね。この今の南向きがこれからずっとと言うわけではないと思います。きっと私のライフスタイルがまた変化すればこの枕の向きも変化していくのでしょう。

眠っていても色の効果は表れているのかも

その中で寝室の大切さを改めて感じました。寝具の色もまた変化しました。しばらくの間は緑の色のベットカバーを使っていました。そして今回また活動的に動けるようになった今は白のベットカバーを使っています。

不必要になれば時期など関係なく物事は起きる

離婚当初に購入したローベッドがまさかの1年ちょっとで壊れてしまいました。このローベッドはきっと何年も使っていくのだろうと思っていましたがまさかのまさかでした。

 

しばらくは家にある布団などで代用していたのですが、今回改めて新しいベットマットを購入しました。このベッドマットはマットレスに足がついたもので、ネット購入だったので少し心配でしたが到着した商品を見て買って良かったと思うほど気にいっています。

大満足のお買い物足つきマットレス

大きさはセミダブルを選択しました。大きなマットレスの始末に前回はとても苦労したので、今回はセパレートに分かれるマットレスタイプを選びました。体調、環境の変化大きく言えば人生において1日24時間の間過ごすことの多い寝室布団やベッドの環境は大切だなと改めて思いました。寝室の香りや色枕の向きそしてあかりの色も大切ですね。

くまこはこちらセミダブルのセパレートを購入しました。お値段もお手頃でした。